ストレス

ストレス

ストレスによる大人ニキビの発生

部位別大人ニキビ

現代社会においてストレスを感じないで生活することは不可能です。
実際、どんな人にだってストレスはあります。みんなストレスを抱えながら生きているのです。

 

ストレスからニキビが発生したり悪化したりするのは大人ニキビの特徴の一つです。
20代を過ぎると男性はすでに男らしくなっており、男性ホルモンが落ち着くため、比較的大人になるとニキビが治りやすくなります。
逆に20代以降の女性が大人ニキビに悩んでいるケースが多いのです。

 

女性は「ストレス」によってホルモンバランスがくずれ、ニキビが出来やすい男性ホルモンが多く分泌されてしまいます。
大人ニキビが頬やあごの線に沿ったあたりや、口周りなどのUゾーンに出来やすいのは、男性ホルモンの影響が出やすい髭が生える場所だからなのです。

 

思春期と産後の赤ちゃんではDHEAという男性ホルモンの値が高くなり、ニキビが出来やすくなるといわれています。

 

私の妻は助産師をしており日々赤ちゃんと接しており、「新生児の赤ちゃんってニキビになりやすの」といっていたことがありますが、このような理由からだったのですね。

 

女性の場合は30代後半でもう一度DHEA分泌のピークがきます。
そのため40代になってもニキビに悩む女性が多いのです。

 

自律神経と交感神経・副交感神経

 

ストレスが溜まると自律神経が乱れ、副交感神経よりも交感神経が優位な状態になります。すると男性ホルモンの働きが活発になり、皮脂が過剰に分泌されてニキビができやすい肌状態になります。

 

日常生活の中では、私たちの体はこの2種類の神経をうまく切り替えながら暮らしています。

 

交感神経は基本的に起きている時に働く神経であり、仕事、勉強、家事、スポーツなどをするときに、優位に働きます。

 

会社や学校に行っていれば、ずうっと交感神経が働いているわけです。
それでは副交感神経が働く時っていつなのでしょうか。
睡眠中や・リラックスしている時などです。
自分の部屋で寝ころびながらダラダラしている時などもそうです。

 

副交感神経が働いている時にリラックスでき、交感神経が働いている時にストレスを感じやすいということです。

 

こう考えると、ストレスが日常の暮らしの中で自然に溜まっていくのは当然です。
ストレスはあらゆる体の不調を呼び起こしますが、その要因の一つとしてニキビが出来やすくなるのです。

 

大人ニキビ改善のためのストレス解消法

 

ストレスはどんどん溜まってゆくのですから、何らかの方法でストレスを解消させる必要があります。ニキビで悩んでいるあなたであれば、ニキビが出来やすくなることが一番のストレスかもしれませんね。

 

あなたは自分なりのストレスの解消法を持っていますか?
分からなければ、とにかく好きなことをやってみましょう。

部位別大人ニキビ

  • 買い物をする
  • カラオケをする
  • ドライブする
  • ゲームをする

仲の良い友達と一緒に食べたり飲んだりする。
いいですねかなりストレスの解消になったのではないでしょうか。

 

「えっそんなお金がない。仕事が忙しくて時間もない」
確かにそういう人が多いのでしょうね。
そのようなあなたのためにここでいくつか有効なストレス解消法を紹介します。

 

大人ニキビ改善ストレス解消法

 

お風呂

部位別大人ニキビ

一番のおすすめはお風呂に入ることです。
私が風呂好きという理由が大きいのですが、風呂が嫌いだという人以外は有効なストレス解消法です。
これでしたらお金もかかりませんし、忙しい人でもほぼ毎日入りますよね。

 

副交感神経を高めて、強制的にリラックスさせてくれます。
夏場などではシャワーですませる人がいますが、必ず湯船につかるようにしてください。
アロマや入浴剤を入れると、さらにストレス解消効果が高まります。
温泉気分なんかも味わえてしまいますよ。

 

ストレス解消にオススメなアロマは定番ですが

  • ラベンダー
  • カモミール
  • オレンジスイート

なんてところでしょうか、まったくの私好みですが。

 

お湯の温度は38℃〜39℃くらいのぬるめのお湯に、20分程度半身浴をするのがオススメです。
ただし40℃以上になると交感神経が働きだすので注意してくださいね。

 

湯上り後には十分水分補給を行い、ストレッチをすると良いですよ。
現代人は腰痛持ちが多いですから体が温まり柔らかくなった風呂あがりにストレッチは効果バツグンです。

笑う

部位別大人ニキビ

それでは次のオススメ方法は「笑う」です。
「笑う」という事にはリラックス効果があり、細胞が活性化され免疫力もあがります。自律神経のバランスも整い、日常生活のイライラも軽減されます。

 

「大笑い」「バカ笑い」が有効です。上品にクスクス笑っているようではあまり効果はありません。仲の良い友達たちと盛り上がって大爆笑すればストレス削減間違いなしです。

 

お笑い番組を見たりDVDを借りてくるのも良いでしょう。笑いあふれる日常生活を送ってください。

 

泣く

部位別大人ニキビ

「泣く」これは以外に思われる人もいるかもしれませんが、実は泣くこともストレス解消に有効な手段になります。

 

「嘘泣き」したり、「わざと涙を出す」は駄目ですよ。
「わざと涙を出す」とは「玉ねぎ切って涙を流す」とかこういう泣き方のことで、全く効果はゼロ、目が痛いだけ損します。

 

「感情的な涙を流す」ことが必要です。
感情的に泣いたときの涙の中には「ストレスホルモン」が大量に含まれています。このため泣けば泣くほど「ストレスホルモン」が体の外に排出され、ストレスが強制的に解消されていきます。

 

泣けるDVDや本を借りてみるのがオススメです。
涙腺が弱いので私は泣けるDVDなど見ればいくらでも自然に「感情的な涙を流す」ことができます。

胸式呼吸と腹式呼吸

呼吸法を正しくすれば、それだけでリラックスできます

 

最も手軽でお金もかかりません。呼吸法を少し意識して行うだけで、ストレスの軽減に効果があります。

 

胸式呼吸がもたらす効果は、覚醒活動につながる神経を刺激し、頭と体をリフレッシュします。

 

胸式呼吸はピラティスのエクササイズの呼吸法として有名です。ラジオ体操などもそうです。

  • 息を吸いながら両手を肋骨のあたりに当てて、胸が膨らむのを意識して行い、胸郭を拡げるように鼻から息を吸います。
  • 腹筋に力を入れて引っ込めるイメージでお腹が膨らまないようにしましょう
  • 息を吐く時には、お腹を引き締め胸から吐いていくイメージで行って下さい。

 

朝起きたら胸式呼吸をしてスッキリしましょう。

 

腹式呼吸がもたらす効果は副交感神経が高まり体をリラックスさせてくれます

 

腹式呼吸はリラックスのための呼吸です。副交感神経を優位にします。
「吸うときは鼻で」「吐くときは口で」が基本です。

 

  • 体内の空気を全て出すつもりで、時間をかけ、ゆっくり口から息を吐いていきます。
  • 全て空気を出したあとに、鼻から深く息を吸い込み、一気にお腹まで吸い込みます。
  • 下腹が膨らむように意識して息を吸います。
  • 口から再度息を吐いていきます。
  • 吸うときの倍くらいの時間をかけるつもりで息をゆっくりと長く吐くのがポイントです。

 

脈拍数がおちつき、血管が拡がるため血行が促進されます。血行促進はリンパの流れをよくして老廃物を排出してくれます。
体内の内臓脂肪を燃やし、皮脂のつまりの改善にもつながります。

 

寝る前には腹式呼吸をしてリラックスしましょう。

 

お金もかからず手軽な呼吸をちょっと行うだけで、毎日のストレスが少しずつ改善されていくなんて最高ですよ。

 

ホルモンバランスを整えよう

 

PMS(月経前症候群)で毎月悩んでいた知人女性の口コミを聞き調べてみましたが、評判が良いので紹介させてもらいます。

 

【ルナベリー】

 

毎月の体調不良に悩める女性たちを助けるホルモンバランスを整えるサプリ

 

  • モヤモヤ・イライラをケアするチェストベリーをはじめ、月見草オイルや大豆イソフラボンを配合してホルモンを整えるサプリです。
  • サプリメントは食品ですので、眠気や副作用の心配もなく安心して毎日飲み続けられます。
  • 女性に嬉しいビタミンB群、カルシウム、ミネラル、イソフラボンを豊富にプラスした「栄養機能食品」です。



 


 

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ ニキビケアランキング ニキビ跡ケア 人気記事