化粧の仕方の問題点お教えしますよ!

あなたは30歳過ぎから化粧ノリの悪さ感じてませんか?

部位別大人ニキビ部位別大人ニキビ部位別大人ニキビ

 

大丈夫!朝の化粧のノリを良くする4つの方法

 

化粧ノリの悪さを意識し出すのはいつ頃からでしょうか?

 

多くの人が30歳当たりを境にして、この頃より化粧ノリの悪さを感じ始めるようです。
やはり年には勝てません。20代の頃までは、少々不摂生をしようと、夜更かしどころか徹夜したって、翌朝の化粧のノリが悪いと感じることなんてほとんどなかったのに・・・。

 

朝の化粧のノリが悪いと、思いっ切り気分はブルー、テンションがた落ちですね。
女性にとって化粧はやはりとても大事。たかが化粧、されど化粧ってとこですね。
気分よく気持ちを盛り上げて楽しく1日を始めるためにも、化粧のノリが悪い原因と化粧のノリを良くする方法をご紹介しますので参考にしてみてください。

 

化粧のノリが悪い原因を知る

 

主な原因

  • 生活習慣の乱れ(睡眠不足・栄養バランスの乱れ)
  • 女性に多い便秘や冷え性
  • 洗顔方法の間違い
  • 化粧の仕方の問題
  • 大人ニキビの発生

 

 

睡眠不足

 

睡眠不足は直接肌にストレートな影響を与えます。
肌のターンオーバーは睡眠時に行われます。このため、睡眠不足はターンオーバーの乱れを引き起こしダイレクトに影響が生じます。古い角質が残ってしまうため、毛穴に角栓が詰まり、大人ニキビが発生したり、肌の状態も悪化してしまいます。

 

 

栄養バランスの乱れ

部位別大人ニキビ

ビタミン・ミネラルなど美肌に必要な栄養分がバランス良く摂取されていない。
暴飲暴食をしている。
脂っこいものを多く食べているなどの食生活をしていると、てきめんにお肌の状態が悪化し、当然化粧ノリも悪くなります。

 

 

 

 

便秘

部位別大人ニキビ

便秘は自律神経の乱れ、血流の悪化、食欲低下、疲労感など影響は多岐に渡るので気をつけましょう。
便秘になるとどうしても老廃物が体内に溜まっている状態となります。このため大人ニキビができやすくなり、肌の状態も悪化し、化粧ノリが悪くなります。

 

 

 

 

冷え性

 

冷え性の人の場合、血液の循環が悪くなり、お肌に栄養が行き届かない症状が生じます。このため新陳代謝が低下してターンオーバーの周期が乱れ、角質が厚くなり大人ニキビが出来やすくなり、肌の状態も悪化し、化粧ノリが悪くなります。

 

 

洗顔方法の間違い

 

洗顔のしすぎやすすぎがうまく出来ていない
1日に何回も洗顔したり、必要以上に強く手でゴシゴシ洗いすぎると、肌に必要な皮脂まで落としてしまい、乾燥に導いてしまいます。
きれいに洗顔できていないと、皮脂や汚れが毛穴に残ってしまい、肌荒れの原因となります。また、毛穴の詰まりは保湿をしても、肌に浸透してくれない原因になります。

 

 

化粧の仕方の問題

 

化粧下地をしっかり行いましょう。
あなたは化粧下地を使用していますか?
聞いてみると意外に化粧下地を使っていない人もいるんですね。
理由を聞いてみると、塗っても塗らなくてもそんなに違わないから面倒、無駄なんて回答が多かったです。
まあ若いうちはそうかもしれませんが、化粧下地は肌の凹凸は滑らかにしてくれますし、毛穴の開きも目立たないようにしてくれます。
化粧下地は化粧ノリを良くする大きな味方になります。
化粧下地を使用していない人は是非使用するようにしてみてください。

 

 

パフを小まめに洗いましょう

 

ファンデーション用のパフなんて気にしていない人が多いでしょうが、とても大切なんですよ。
道具ってやはりどんな物でも大切なのです。
パフを綺麗に洗った状態で使用するだけで、効果が全然違ってきます。化粧のノリの違いを実感できますよ。
手間もそんなにかかりませんから3日に1回くらいは洗ってもらうのがおすすめです。

 

 

大人ニキビの発生

部位別大人ニキビ

ニキビが発生してしまうと、その部分がカサカサしたり、炎症したりすればファンデーションが塗れなかったりします。
大人ニキビが発生する肌の状態は乾燥しており、キメも荒くなっているので、化粧ノリが悪くなります。

 

 

 

 

 

朝の化粧のノリを良くする方法

 

1.質の良い睡眠をとる

 

肌のターンオーバーは睡眠中に行われます。
細胞の再生には最低6時間必要と言われていますので、睡眠時間の確保を目指しましょう。
眠る前の激しい運動や食事を控え、良質のノンレム睡眠を睡眠直後から得られるようにしましょう。

 

2.栄養バランスの良い食事をする

 

偏った食生活に注意して1日3食、野菜中心にバランスの良い食事を心がけてください。ビタミン(A・B群・C・E)とミネラル(カルシウム・亜鉛・マグネシウム・鉄)をとりましょう。
忙しい社会人であれば日常生活の食事からバランス良いメニューを作り、栄養補給するのは正直困難です。サプリメントにより栄養補給の補助を行うことをおすすめします。ただしあくまで主は食事でありサプリは補助との認識だけは失わないでください。

 

きらりのおめぐ実

 

ビタミン群(C・E・B2・B6)はもちろん、腸内環境を整えるビフィズス菌やオリゴ糖。美肌をつくるクチナシ。抗酸化力の高いポリフェノールも配合。贅沢なほどたくさんの栄養素が詰まったサプリです。
錠剤のサイズが小さく癖のない味で飲みやすいと評判。
定期便が1ヵ月分90粒で初回1,980円(64%OFF)、2回目以降3,980円です。
1日3粒として、1日にかかるコストは初回66円、2回目以降約132円です。
いつでも解約可能の安心対応です。


 

 


 

 

3.メイク前に肌の状態を整える

 

化粧のノリを悪くする一番の害は乾燥です。
そこで化粧水が肌にしっかりと浸透できるような工夫をしましょう。
肌にしっかりと浸透できるようにするには毛穴を開いてあげることです。
蒸しタオルで毛穴を開いてから保湿する。
熱湯にタオルをつけて絞ったり、水で濡らしたタオルをレンジで30秒ほどチンしたりして蒸しタオルを用意します。
洗顔後に蒸しタオルを顔に乗せて毛穴を開き、化粧水を塗りましょう。
毛穴が開いていると浸透性がバツグンに高まります。
本当にちょっとした工夫で肌の状態を整え化粧のノリを良くすることができます。

 

4.顔の血行をよくする

 

乳液を顔に伸ばしながら塗っていく時に同時にマッサージを行いましょう。
フェイスラインにはリンパがあるのでこの部分のマッサージは有効です。顔全体の血行が良くなりますよ。
顔を見回した場合、耳の周辺に多くのツボが存在します。軽く指圧するだけで血行が良くなります。
他の顔の部分も軽くマッサージしましょう。指の腹で本当に軽く押す程度で十分です。


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ ニキビケアランキング ニキビ跡ケア 人気記事