かゆみのある大人ニキビにはまず冷やしてあげて、次に洗顔、化粧品です。

かゆい大人ニキビ、絶対掻くな!温めるな!

かゆみのある大人ニキビの注意点は乾燥・雑菌・アレルギーだ

 

ニキビのかゆみ、想像しただけでイライラしてしまいます。
我慢できないニキビのかゆみ症状がでた時は最悪ですね。
みなさんも当然経験済みでしょうが、そんなかゆい大人ニキビの対処方法について紹介していきます。

 

かゆい大人ニキビの3大原因

 

  • 乾燥
  • 雑菌
  • アレルギー

 

 

かゆみの原因で最も多いのが肌の乾燥

部位別大人ニキビ

乾燥の気になる季節に大人ニキビが出来るとぞっとしてしまいます。
皮膚は乾燥状態になると、角質層のバリア機能が低下して、かゆみが発生しやすくなります。
エアコンの効いたオフィスで長時間仕事をしている女性の肌は、年齢を問わず間違いなく乾燥しています。肌の水分が不足すると、悪いことばかり、角質のバリア機能が低下し、紫外線などの刺激に対しても抵抗力が弱まってしまいます。「よしそれでは保湿しよう」と意気込み、乾燥した肌には水分が必要なのに、乳液やクリームなどの油分ばかりプラスしたり、皮脂が浮きやすいからとパウダーファンデーションを塗っていると、より肌の乾燥が増強されるので注意が必要です。

 

 

手についている雑菌もかゆみの原因

 

ニキビといえば「アクネ菌」が有名ですが、かゆみを伴うニキビの場合はいろんな雑菌が繁殖していることが原因と言われています。例えば、手は一番ものを触る場所で、清潔に見えても実際にはたくさんの雑菌がついています。その雑菌がついたままの手で肌を触っているとかゆい大人ニキビの誘発要因になってしまいます。
また、ベッドシーツや枕カバーも顔に直接触れるので定期的に清潔なものに交換するといった習慣を身に付けましょう。
オフィスや部屋のエアコンのカビも影響します。定期的にエアコンのお掃除をされている人であれば問題無いでしょうが、長期間一切手入れをしていない場合には、信じられないほどの菌や汚れが蓄積しています。それがエアコンを使用する度に部屋全体に蔓延するとしたら何とも恐ろしいですよね。さらに整髪料が皮膚に付着することも原因になります。

 

 

そのニキビのかゆみ原因はアレルギー

部位別大人ニキビ

ニキビのかゆみの原因はアレルギーによる可能性があります。
ハウスダストやダニの排泄物や死骸に対するアレルギーが原因で、肌がかゆくなっているのかもしれません。
特にアトピー性皮膚炎やアレルギー性鼻炎をもっている人に、ニキビや吹き出物などの肌荒れができるとかゆみが現れることがあるようです。
炎症の酷い「赤ニキビや黄ニキビ」が発生すると、皮膚からヒスタミンというニキビ自体の「かゆみ」を誘発する性質を持つ物質が大量分泌されるとも言われています。

 

 

お化粧の影響でかゆみが出ている

 

メイク時の化粧品に含まれている成分によって、肌アレルギー反応が生じて、ニキビのかゆみを引き起こしている可能性があります。お化粧道具も清潔に保たないと雑菌が大量繁殖してかゆみの原因となりますので注意しましょう。
良いと思って購入した化粧品がお肌に合わずかゆみを引き起こしているケースも考えられます。こんな時ついついもったいないとの考えで使いきってしまう人も多いようですが、これは大変危険な行動です。確かに高級な化粧品は高金額の製品が多いのですが、後悔する状態に陥らないように、こんな時の使用はきっぱりとあきらめてください。
初回購入時には返品可能な商品も多いので、可能なら返品しましょう。最初はお試し商品などで試してみて、自分の肌や症状に効果があるか確認することがおすすめですね。

 

 

間違っても絶対にやっては駄目なこと

 

  • 手で掻いてはいけない
  • 温めてはいけない

 

残念ながら「かゆみ」に負けて、やってはいけない事を多くの人がしています。
治る時間がかかるだけならまだしも、「ニキビ跡」が残ってしまうことにもなりかねませんので十分注意しましょう。

 

手には沢山の雑菌が付いています。その手で引っ掻いてしまっては患部を傷つけるだけでなく、雑菌を塗り込んでいるようなものです。決して掻かないでください。

 

なぜ温めてはいけないのかと言うと、体が温まると血管が拡張し、かゆみを強く感じやすくなるからです。本来冷やすべき対処の反対をしてはいけないは当然です。

 

 

かゆみが出ているため、たまに虫さされの薬を塗る人がいますが絶対NGです。ニキビのかゆみと虫さされのかゆみは原因が違うのは当たり前です。悪影響を与える成分が入っている可能性があり、ニキビの悪化を招く原因と成り得ます。

 

対処方法

 

  • 冷やしてあげましょう

患部を冷やすことはかゆみを抑える有効な手段です。
かゆい時は、血管が膨張しているケースが多いので、かゆくなった場所を氷をいれた袋や保冷剤、また濡れたタオルなどで、間接的に冷やすことがかゆみを和らげる最も即効性が期待できる対応です。

 

洗顔方法に留意

部位別大人ニキビ

かゆみの症状が出ている時に洗顔ブラシで刺激を与えたり、手でゴシゴシこするのはもちろん駄目です。スクラブ入りの刺激の強い洗顔料を使用するのもNGです。1日に何回も洗顔することもやめましょう。基本は朝、夕の日に2回の洗顔となります。とにかく必要以上の刺激を与えることは症状の悪化に繋がる危険があるので注意してください。

 

 

化粧品の使用方法

 

ふきとりタイプの化粧水は使用しないように注意しましょう。かゆみが出ている場合には通常の化粧水を使用してください。十分に肌に浸透させることが大切です。あせらずゆっくりと肌に馴染ませましょうね。
化粧水がしっかり慣じんだら、トリートメントで肌を保護してあげることも有効な手段です。まず大人ニキビが気になる部分に薄く塗ります。肌に慣じんできたら顔全体に使用しましょう。肌にうるおいを与えて新しい大人ニキビの発生を予防してくれます。

 

まとめ

 

大人ニキビのかゆみの原因とその対処法について紹介しましたが、ご理解いただけたでしょうか。
重要なポイントは、掻いてはいけない!温めてはいけない!というこの2点です。
上記ポイントを守った上で正しい対処方を用いてお肌をケアしてあげればバッチシですよ。


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ ニキビケアランキング ニキビ跡ケア 人気記事